トリビアぬイジュン イン mixi 

トリビアぬイジュン イン mixi 
「トリビアの泉」はウチナーグチでは「トリビアぬイジュン」。ヤマトゥンチュ(沖縄以外の他府県人)からみて沖縄はトリビアの宝庫。 沖縄の不思議を紹介していきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
この記事へのコメント
biqjuqj
dive russe http://paydayloanscashlenders.com paydayloanscashlenders.com
この記事へのコメント
hlcvgn
この記事へのコメント
この記事へのコメント
qargsre
この記事へのコメント
ihhwe
この記事へのコメント
enayslssk
この記事へのコメント
qfkad
この記事へのコメント
xbzkeqtjb
この記事へのコメント
oklic
この記事へのコメント
bwnjwkgq
この記事へのコメント
pqnlvv
この記事へのコメント
dfdplu
この記事へのコメント
pprgd
この記事へのコメント
zniboigrj
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://unntama.blog2.fc2.com/tb.php/11-ba948204
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

沖縄のトリビア(琉球芋)


【さつま芋は琉球処分の侵略者の命名である】

さつま芋は薩摩の名前がついているが、決して鹿児島が伝来地ではない。

日本で最初に中国の福建省から甘藷を持ち帰ってきたのは、
慶長10年(1605年)琉球の野国總管である。

甘藷が琉球から薩摩(種子島)に伝わったの1698年(元禄11年)で、
本格的に琉球から運搬船で鹿児島に伝わったのは、
野国總管から100年後の1705年(宝永2年)である。

-島津侵攻と琉球処分-
************************************************************
1609年、善隣友好国として交易してきた薩摩藩の島津氏は、
逼迫した藩財政を立て直す政策として琉球から大島分割(奄美諸島の奪取)と
中国貿易の利益を求めて琉球侵略を敢行した。

薩摩軍は三千の兵を率いて琉球王国を武力制圧する。
ここに、沖縄苦渋の歴史は始まった。
以来、琉球処分、”捨て石”作戦としての沖縄戦、そして米軍による統治と、
沖縄は侵略と国策による悲劇の歴史を繰り返す。

琉球藩を設置から、琉球国を廃止、
沖縄県として日本領土としたことを「琉球処分」と呼ぶ。
************************************************************

「さつま芋」と言う呼び名は、琉球処分の一環としての
圧倒的力関係による侵略者の側による命名である。

さつま芋は[琉球芋]または[唐芋](からいも)と呼ばれるべきである。
因みに読谷村民は「野国芋」と呼んでいる。

続く










人気ブログランキング(地域情報ー沖縄)

野国總管が中国から甘藷を持ち帰ってから今年(2005年)で、
ちょうど400年目を迎えます。

彼の出身地である嘉手納町では今年9月30日~10月2日
「野國總管甘藷伝来400年祭」を開催します。

[野國總管甘藷伝来400年祭実行委員会]
嘉手納町役場 建設部 甘藷伝来400年祭課
http://www.noguni-400.com/index.html

[野国總管]
***********************************************************
野國總管は、北谷間切の野国村に生まれ育ち、
後に中国に渡り甘藷(いも)を持ち帰った人物と伝えられています。

当時の琉球は貧しく、貧困にあえぐ人々は「甘藷によって救われた」
といっても過言ではなく、その業績は今でも語り継がれ、
「芋大主」(ウムウフシュ)と呼ばれ親しまれています。

現代までよく知られている野國總管ですが、いつ生まれたのか、
どのような暮しをし、いつ亡くなったかは分かっていません。
また、なぜ中国に渡ることができ、甘藷を持ち帰ることができたのかも
定かではなく、野國總管という名前と1605年に中国から甘藷を伝えたこと
しか分かっていません。
伝えられる名前の「野國」から野国出身が想像でき、
「總管」から進貢船に係りのある仕事をしていたと考えられます。

その頃中国は明国の時代で強大な勢力を誇っていて、
近隣諸国に執貢をうながし、自国に従うようにもとめていました。
我が琉球もそれに従い中国皇帝に頁ぎものを送る進貢貿易を行いました。
その貿易船が進貢船です。

野國總管はその舶に乗り、はるか海を超え、甘藷を琉球にもたらし、
そして各地の先達の手により日本全国に普及し、今に至っています。

まさに、命を支える食の大恩人といえる人物です。

***********************************************************

鹿児島で琉球芋を広めたのは甘藷翁と呼ばれた前田 利右衛門で、
島根県では芋代官こと井戸平左衛門、
愛媛県では後に芋地蔵として崇められた下見 吉十郎が広めた。

琉球芋を全国に広めた人物としては甘藷先生こと青木昆陽が有名。

私はこれからも頑なに、「さつま芋」を[琉球芋]と呼び続けることにする。

[甘藷伝播年表]
http://www.noguni-400.com/resoukancorner/83.html

隠れウチナーンチュ発見講座」④
***********************************************************
他府県で、ウチナーンチュであることを隠している人を発見する
簡単な方法がある。

その人が男なら「ほら!あそこにかわいい子がいるよ」と言ってみる。

ウチナーンチュなら必ず言う。

「ダー!」
(催促する時出る言葉、この場合「どこ、どこ?」という感じ)
***********************************************************


[無料資料請求]
 







スポンサーサイト


この記事へのコメント
biqjuqj
dive russe http://paydayloanscashlenders.com paydayloanscashlenders.com
この記事へのコメント
hlcvgn
この記事へのコメント
この記事へのコメント
qargsre
この記事へのコメント
ihhwe
この記事へのコメント
enayslssk
この記事へのコメント
qfkad
この記事へのコメント
xbzkeqtjb
この記事へのコメント
oklic
この記事へのコメント
bwnjwkgq
この記事へのコメント
pqnlvv
この記事へのコメント
dfdplu
この記事へのコメント
pprgd
この記事へのコメント
zniboigrj
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://unntama.blog2.fc2.com/tb.php/11-ba948204
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

くじり格子

  • Author:くじり格子





  • 沖縄生まれの沖縄育ち、
    根っからのシマンチュ(島人)
    パソコンは初心者ですが、
    沖縄の良さは分かってるつもり。
    できるだけ多くの人に、
    琉球の風を発信していきたい。


    【自己PR】
    容姿端麗・品行方正・眉目秀麗・純真無垢・厚願無恥・支離滅裂・言語道断・横断歩道
    自称!微笑みの貴公子
    他称!フユーナーのそなた
    (フユーナーは怠け者)
    蔑称!スーミのくじり格子
    (スーミは覗き見)

    【自家用車】
    県産の口車・
    悲惨な火の車(家計)

    【モットー】
    ヤームノー ワームン 
    ワームノー ワームン
    (あなたの物は私の物 
    私の物は私の物)

    【哲学】
    カーギヤ カードゥヤル
    [美人とは面(つら)の皮である]

    【座右の銘】
    [熱血果敢な頃]
    不満足の炎を燃やし、
    類い稀なる自己の存在を
    世界に示せ!

    [ワタ(腹)ボリックな
    今日この頃]
    七転びチャークルビ
    (転びっぱなし)

    [左右の目]?
    左1.0 右1.5

    【家庭での立場】
    居間では粗大ゴミ
    ベッドでは燃えないゴミ

    【会社での立場】
    人呼んで“窓際の魔術師”

    【特技】
    真喜志興忠
    (ウチナー芝居の大御所)
    のネービ(物真似)

    『ヤーヤ ワラビソーニカラ
    ウフッチュヤタシガ
    ウフッチュナティン
    ナマワラビドゥヤッサーヤー』

    「おまえは子供の頃から
    大人っぽかったけれど、
    大人になったらまだ子供だなー」


    【沖縄から世論を喚起し、
    結集せよ!】
    「めぐり逢い」♪を聴く !
    クリック!↓
    LOOP="true">
    拉致問題解決の為、世論を喚起し結集せよ!

    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へ
    にほんブログ村








    楽天 まち楽 【いっぺーじょうとう沖縄県】








    楽天 まち楽 【いっぺーじょうとう那覇・久米島】



    世界一美しい海 【めんそ~れ琉美の島】


     


    【アマゾンお宝本一覧】





















































    アマゾンで古本のせどり始めました!
    ぜひ、覗いて見てください。


    アマゾンマーケットプレイス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
沖縄のトリビア(フェーレー)

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。